仮設マニュアル VOL14
64/301

わく組足場2.足場に作用する風圧力 足場に作用する風圧力は、式(2.1)により求めるものとする。         P=qz・C・A               (2.1)ここに、P:足場に作用する風圧力(kgf)    C:足場の風力係数    qz:地上高さZ(m)における設計用速度圧(kgf/㎡)    A:作用面積(㎡)3.設計用速度圧設計用速度圧 地上からの高さZにおける設計用速度圧は、式(2.2)によって求めるものとする。         qz=116VZ2                (2.2)ここに、VZ:地上Zにおける設計風速(m/s)で、3.2項による。設計風速 設計風速は、式(2.3)により求めるものとする。         VZ=VO・Ke・S・EB              (2.3)ここに、VO:基準風速(m/s)で、表2.1に示す地域を除き14m/sとする。なお、本基準風速は再現期間12ヶ月に基づいたものである。    Ke:台風時割増係数    S:地上Zにおける瞬間風速分布係数    EB:近接高層建築物による割増係数目  次ミレニューム枠組足場鋼管・クランプシート・ネット仮囲い・ゲート鉄骨足場ローリングタワー・作業台・脚立支保工・支保梁そ の 他クサビ足場参考資料関係法規索  引62

元のページ  ../index.html#64

このブックを見る