仮設マニュアル VOL14
259/301

構造規格基準つり足場用のつりチェーン及びつりわくの規格(抜粋)合板足場板の規格(抜粋)つりチェーン材     料リング◦JISーG3505に定める規格フック◦JISーG3101に定めるSS41構     造リング◦短径9以上、長径36以上、 42以下、かつ太さが5.7以上フック◦板厚、4以上強  度  等引張試験◦引張荷重最大値、1,600㎏以上つりわく材     料つり材、けた材手すり柱◦JISーG3444に定めるSTK41、 あるいはJISーG3101に定めるSS41構     造けた材◦作業床の有効部の長さ  400~600手すり柱◦高さ1,000以下、かつ下端から900以上の位置に手すりを設けるための取付金具を有す強  度  等たわみ試験たわみ量(鉛直荷重400㎏時)、30以下曲げ試験◦鉛直荷重最大値、1,000㎏以上水平移動試験(手すり柱)◦水平荷重80㎏時、100以下合板足場板構     造合板足場板◦表板の厚さが3以上、かつ長手方向とほぼ平行な繊維方向を有す◦表板と心板の厚さの合計が合板足場板の厚さの60%~80%◦2以上のそえ心板が相互に直接はり合わされていないこと◦表板又は心板に継手がある時はその継手がプレーンスカーフであって、かつ継手部の長さが当該板又は心板の厚さの12倍以上◦各隅に木口の損傷を防止する為の金具を有す◦長手方向の各辺が面取り加工されている強  度  等接着力試験◦連続煮沸試験の結果、接着力が8㎏毎以上曲げ試験◦曲げ強度、     660㎏毎以上◦曲げヤング係数、90,000㎏毎以上目  次ミレニューム枠組足場鋼管・クランプシート・ネット仮囲い・ゲート鉄骨足場ローリングタワー・作業台・脚立支保工・支保梁そ の 他クサビ足場参考資料関係法規索  引257

元のページ  ../index.html#259

このブックを見る