仮設マニュアル VOL14
253/301

仮設工事強度計算における定数(その他)表ー17 曲げボルトの低減係数 (繊維に傾斜して加力)θ0~10゜20゜30゜40゜50゜60゜70゜低減係数1.000.960.920.870.830.790.75なお、ボルトの配置は下図による図ー10                  図ー11表ー18 羽子板ボルトの短期許容耐力(㎏)羽 子 板ボ ル ト 径(㎜)板部締付けボルト本  数径 (㎜)通常座金のめり込み耐力板部締付けボルトの曲げ耐力通常座金のめり込み耐力板部締付けボルトの曲げ耐力 91213 9360 490 470 720 980 94013112131613560 490 470 9801,120 9801,4801,950161121922169501,0401,4001,4801,9002,0802,8002,960表ー19 短尺金物の短期許容耐力ボ  ル  ト鋼   板耐 力(㎏)(ボルトの曲げ耐力)本 数径(㎜)幅×厚さ(㎜)1111 913161925×2.338×3 50×3 50×4.5 470 9801,4802,08022213161940×3 40×4.550×6 1,9502,9604,160片面使いの場合の耐力は本表の値の¹/₂表ー20 箱金物の短期許容耐力ボ  ル  ト鋼 板(㎜)耐 力(㎏)本 数径(㎜)11111 6 913161919×3 25×2.338×3 50×3 50×4.5208⎛ボルトの⎞468⎝曲げ耐力⎠910⎛めり込み⎞1,200⎝耐  力⎠1,200(  〃  )22213161940×3 40×4.550×6 960(  〃  )960(  〃  )1,200(  〃  )表ー21 番線の強度太  さ(B.W.G)断 面 積(㎟)引張強度(㎏)許容引張強度(㎏)安全緊結強度(㎏)#8(4.0㎜)13.7330165500#10(3.2㎜)9.1217110350表ー22 鋼管用金具の許容伝達応力(t)許容伝達応力種 類引 張 り剪   断摩擦形継手金具剪断形継手金具直交方緊結金具自在形緊結金具0.301.00ーーーー0.300.30目  次ミレニューム枠組足場鋼管・クランプシート・ネット仮囲い・ゲート鉄骨足場ローリングタワー・作業台・脚立支保工・支保梁そ の 他クサビ足場参考資料関係法規索  引251

元のページ  ../index.html#253

このブックを見る