仮設マニュアル VOL14
237/301

足場関係⑶ 移動式足場 天井または壁の上部の施工に際し、天井全面にわたるようなたな足場を組まずに、極めて小面積の塔状の足場を組み立て、その建地の脚部に脚輪を取り付け、必要に応じて移動させるもので、別名ローリングタワーと呼ばれている。補修用や掃除用などにも便利なものである。⒢ 足場の付帯設備 本足場の昇降設備として一般に登りさん橋が用いられる。また、落下物防護設備として養生金網・垂直ネットフレーム・養生シートなどが設けられる。さらにこの金網を破って出た落下物を受け止めるためにひさし状の防護だな(朝顔)が設けられる。 なお、足場類似の仮設構造物として、猫さん橋(カート足場)・荷揚げ構台・トラック構台などがあるが、荷重条件などが足場と違うので、ここでは取り上げないことにする。目  次ミレニューム枠組足場鋼管・クランプシート・ネット仮囲い・ゲート鉄骨足場ローリングタワー・作業台・脚立支保工・支保梁そ の 他クサビ足場参考資料関係法規索  引235

元のページ  ../index.html#237

このブックを見る