仮設マニュアル VOL14
194/301

OKサポート (組立手順)①②③④⑤⑥⑦⑧計画図に基づき、ジャッキベースを所定の位置に配置し、支柱OKSS-2を差し込みます。1段目の支柱の上部フランジに水平つなぎ材を取り付けます。支柱のフランジに水平つなぎ材(OKSH-)を取り付けます。このとき、水平つなぎ材のクサビは仮止め状態にしておきます。計画図に基づき、所定の位置に筋かい(QKSB-)を取り付けます。レベル調整を行い、支柱の通りを確認します。支柱OKSS-2に取り付けた水平つなぎ材のクサビを、ハンマーで2~3度打ち込みます。支柱OKSS-2に1段目の支柱OKSS-17を差し込みます。階段・足場板を取り付け、1段目の支柱の中間フランジより作業床に親綱を張ります。目  次ミレニューム枠組足場鋼管・クランプシート・ネット仮囲い・ゲート鉄骨足場ローリングタワー・作業台・脚立支保工・支保梁そ の 他クサビ足場参考資料関係法規索  引192

元のページ  ../index.html#194

このブックを見る