仮設マニュアル VOL14
158/301

移動式足場 (ローリングタワー)⑺控えわくを要する場合作業中において、作業床を1層増やし、5層にして使用すると     H=8.080m   h=4.55m   W0=441㎏転倒モーメント Mt     Mt=0.105W×H+0.105W0×h=0.105×250×8.08+0.105×441×4.55=442.18㎏・m安定モーメント Mc     Mc=W×e+W0×l=250×0.346+441×0.727=407.107㎏・m    ∴Mt>Mcとなり、このままでは不安である。よって、控えわくにより安定性を増大させる。    控えわくの構造     幅=0.5m    高さ=1.0m控えわくによる安全モーメント     W+W02×(0.5+0.035)=250+4412×0.535=184.8㎏・m     Mc+184.8=407.107+184.8=591.9㎏・m    ∴Mt<Mc脚輪の主軸荷重は     4414+34×250×12=203.75㎏<500㎏目  次ミレニューム枠組足場鋼管・クランプシート・ネット仮囲い・ゲート鉄骨足場ローリングタワー・作業台・脚立支保工・支保梁そ の 他クサビ足場参考資料関係法規索  引156

元のページ  ../index.html#158

このブックを見る