仮設マニュアル VOL14
149/301

ローリングタワーローリングタワーB※2段以上になる場合は、組立用の鋼製布板FSH-1805Bが2枚つきます。コード180182184186188190作業面高さ(㎜)1段2段3段4段5段6段部材名/規 格1769331848676416796595141梯子型建枠FT―1515A246810122手摺枠FPR―15D1111113手摺枠FPR―151111114幅木FH―182222225手摺FGR―184444446布枠FH―18101112227鋼製布板FSH―1805B3555558筋違FX―1812246810129連結ピンPN―2481216202410アームロックFL―744444411ジャッキ付車輪C―2044444412控え枠ST―508A44413連結クランプCC―4288814伸縮ジャッキEJ―32444※2段以上になる場合は、組立用の鋼製布板FSH-1805Bが2枚つきます。①控え枠(アウトリガー)のない場合 車輪(キャスター)の下端から作業床までの高さH(m)と、ローリングタワーの外郭を形成するキャスターの主軸間隔L(m)とは、次の式を満足するものとする。  H≦7.7Lー5②控え枠を有する場合 控え枠を有する構造のローリングタワーにあっては、①の式に於けるL(m)の値を、次式により得られる値とする。  L= A+12(B₁+B₂)ローリングタワー高さの規定目  次ミレニューム枠組足場鋼管・クランプシート・ネット仮囲い・ゲート鉄骨足場ローリングタワー・作業台・脚立支保工・支保梁そ の 他クサビ足場参考資料関係法規索  引147

元のページ  ../index.html#149

このブックを見る