仮設マニュアル VOL14
144/301

安全ブロック安全ブロック使用手順❶セイフティーブロックの安全フック部分に、ヒキヨセ(カイシャク)ロープを接続したあと、作動点検を行います。(取扱説明書参照)❸ヒキヨセロープをあらかじめ鉄骨柱に添わせて伸ばし、その状態で鉄骨柱を立てます。(写真は立てた状態。セイフティーブロックが柱の最上部に見える)❻写真は昇降中の状態(安全フックが自動的にセイフティーブロック本体に収納されるので、両手が全く自由な状態で昇降できるのがよく分かります。)❺安全フックを安全帯のD管にかけて、ヒキヨセロープを付けたまま鉄骨柱を昇降します。(他の作業者が昇降する際に再度安全フックを引き寄せるため。)❷セイフティーブロックを鉄骨柱の最上部に取り付けます。❹ヒキヨセロープで安全フックを引き寄せます。セイフティーブロックの使用手順Wレンタル品■Wレンタル品はメーカー手配品の為、別途運搬費がかかります。目  次ミレニューム枠組足場鋼管・クランプシート・ネット仮囲い・ゲート鉄骨足場ローリングタワー・作業台・脚立支保工・支保梁そ の 他クサビ足場参考資料関係法規索  引142

元のページ  ../index.html#144

このブックを見る