仮設マニュアル VOL14
143/301

安全ブロック安全ブロック両手自由!高所昇降作業時の安全性を確保。安全にお使いいただくためのご注意●セイフティーブロックの規格特  長安全使用上のご注意●従来のロリップとは異なり、車のシートベルトと同じ原理で、ワイヤーロープが自由に繰り出され、巻き込まれるため、柔軟な作業性が格段にアップします。●両手を使って昇り降りができるため、作業性、安全性が確保されます。●単管足場(抱き、ブラケット)の解体作業時にも応用できます。●取扱説明書をよく読んで十分理解されたうえでご使用ください。●検査期限に注意して、期限が過ぎたものはご連絡ください。●作業開始前に必ず、所定の方法で安全点検を行ってください。●作業開始前の点検で、異常が発見された場合は、絶対に使用しないでください。●垂直作業専用としてご使用ください。(横引出しは不可)●注意事項を守り、安全フックや台付ロープ、ワイヤーロープは正しい使用法でご使用ください。●セイフティーブロック運搬時に引きずったり、投げたりしないでください。●万一、墜落事故などでセイフティーブロックが作動した場合は、必ず当社の検査を受けてください。 絶対に再使用しないでください。●作業者独自の見解による使用や調整、分解、改造、修理などは、絶対に行わないでください。●ワイヤーロープに異物、ゴミ等が付着している場合は、ウエス等で拭き取ってください。●ご使用にあたり、間違った使い方をして、万一、事故が発生しても当社は一切の責任を負いません(保険対象外となります)ので、良く注意事項を守って使用してください。鉄骨建方の際、作業員の作業性を損なうことなく万一の墜落事故を防止します。形 式SA(藤井電工㈱製)SA10SA15SA20SA25使用荷重(㎏)120120120120最大張力(㎏)3.04.55.05.4使用ロープ(φ)4444揚程(m)10152025自重(㎏)4.88.78.99.0Wレンタル品■Wレンタル品はメーカー手配品の為、別途運搬費がかかります。目  次ミレニューム枠組足場鋼管・クランプシート・ネット仮囲い・ゲート鉄骨足場ローリングタワー・作業台・脚立支保工・支保梁そ の 他クサビ足場参考資料関係法規索  引141

元のページ  ../index.html#143

このブックを見る